吉川デンタルブログ

アデンタ・カルチャーコース・フレッシュスタッフセミナーに参加して

2012.03.09

私は、患者さんに来院していただいた際に、いつも心がけていることがあります。それは、「今日この医院に来て良かった。」というふうに感じて頂けるように接する、ということです。

 一般的に歯科医院というと「痛い」「怖い」という、不安なイメージがあると思います。私が患者として他院に行った時も、そんな気持ちでいっぱいでした。

 しかし私たち吉川デンタルクリニックは、「痛みの少ない治療」を実践しています。そして「患者さんに、健康な歯と歯茎で一生快適に過ごしていただきたい」という思いを、スタッフひとりひとりが日々大切にしています。

 患者さんのお口の悩みは、人によってそれぞれ違います。
 「急に歯が痛み出したので、早く何とかして欲しい」
 「歯の黄ばみや歯茎の変色が気になる」
 「入れ歯はかみづらい。インプラントってどんなものなんだろう?」
 「自分の歯磨きって、これでいいのかなあ?」

 一人一人の個性が違うように、お口にも一人一人違った個性があります。私は、今回このセミナーに参加して、来院して下さった患者さんに、ご自身のお悩みを気軽に相談していただけるような雰囲気作りのヒントをいただきました。それを活かし、患者さんが本当に知りたいことを気軽に尋ねられ、それに適切にかつわかりやすく答えていけるデンタルスタッフでありたいと思っています。そしてお帰りになられる際には、「今日この医院に来て本当に良かった」と思っていただけるように、患者さん一人一人を大切にしていきたいと、私は思っています。

2004年5月30日
歯科衛生士 松岡弥生

ご予約・ご相談はお気軽に

虫歯や歯周病などのお悩みがございましたら吉川デンタルクリニックまで
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP