吉川デンタルブログ

歯科恐怖症の患者さんとの信頼関係の構築

2012.03.10

私達、歯科衛生士は、来院される患者さんのお口健康の回復と維持に日々努力しています。

 歯科恐怖症の患者さんは、常に「歯科が怖い」という気持ちを抱いておられるので、患者を取り巻く様々な要因に対する理解と配慮が私達、歯科衛生士には必要となってきます。そこでその患者さんにとって最良の健康回復を維持させるためには、その患者さんの性格、社会的背景やコンプレックスなどをよく理解して、抱いている恐怖心をいかにして和らげ治療を一緒に考えていくという過程を作る事が大切です。

 当医院は、患者担当制なので、働き始めた頃は、患者さんとどう接していけばいいのか・・・・私が新たな恐怖心や不安感を与えてしまわないか・・・と私自身が正直なところ不安で一杯でした。でも院長の吉川先生をはじめ周りのスタッフに支えられて、今は、自分なりに「患者さんの笑顔が見たい」という目標を持っていろんな症例に臨んでいます。

 患者さんの笑顔を引き出し、信頼関係を築くには、「まずは私の笑顔から・・・」だと毎日心に唱えて、これからも院長やスタッフの皆さんと頑張っていきたいと思っています。

歯科衛生士 島田さおり

ご予約・ご相談はお気軽に

虫歯や歯周病などのお悩みがございましたら吉川デンタルクリニックまで
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP