吉川デンタルブログ

朝日大学同窓会主催熊谷先生の講演を受講して

2012.03.10

このセミナーは基本的には、先生を対象としたものでしたが、衛生士の私もとても勉強になりました。その日講義をされた先生は、虫歯・歯周病の予防に特に力を入れられており、実際に開業されている地域では、カリエス・フリーの方がかなり増加したそうです。

先生の統計によると、日本全体ではまだまだ治療を必要とする患者さんが多いとの話で、例えばフィンランド、フランスなどの国では、”予防する”という考え方が日本より進んでいるので、治療を必要とする患者さんは少なくカリエス・フリーの方が非常に多いそうです。これは日本にはまだ虫歯を予防するという意識が少ないからだと思います。

私達衛生士は、治療に来られた患者さんはもちろん、メインテナンスの期間に入られた方にも、早期発見を心がけ、プラーク量をコントロールできるブラッシング指導、歯石除去、フッ素塗布、機械的清掃によるバイオフィルムの破壊、以上の様なことを実施し、より多くの患者さんに予防に対する意識を持っていただけるように伝える事が重要だと思いました。

歯科衛生士 正田和美

ご予約・ご相談はお気軽に

虫歯や歯周病などのお悩みがございましたら吉川デンタルクリニックまで
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP