吉川デンタルブログ

第28回日本臨床歯周病学会に参加して

2012.03.10

昨年に引き続き日本臨床歯周病学会に参加させて頂きました。
今年度は地元、京都国際会議場で2日間、開催され大盛況の中、幕を閉じました。今年も全国の衛生士が各歯科医院で日々、頑張っていると言うことに感動し、励みになりまた明日から私もがんばらないと…といつもながらですが痛感しました。

今回もスタッフのチームワークの大切さから始まりスキルアップするため知識を深め新しい情報に耳を傾け患者さまのために日々努力しないといけないことを勉強しました。

二日目の山本浩正先生の講演では衛生士としての”コミュニケーション感度”を学びました。患者さまからのメッセージを聞き逃さず術者としてメンテナンスの大切さを再考する機会を与えて頂きました。歯周病は痛みが出る虫歯とは違い静かに進行する恐ろしい病気です。患者さまに歯周病とはどのような病気でどんな風に進行しその後はどうなるのか……わかりやすく説明し安心して治療を受けて頂けるように衛生士として頑張りたいです。

歯周病に限らずインプラントや矯正など治療期間が長くなる場合はより患者さまとのおつきあいが長くなりますのでモチベーションを持続して頂けるようにコミュニケーションを密に取るように心がけたいです。

日本臨 床歯周病学会では全国の先生、技工士、助手、受付そして衛生士が参加されていていろんなケースプレゼンテーションをされとても刺激になります。来年度は仙台で行われるそうなのでまた参加したいです。そして学会で得た知識を日々の診療にいかせて吉川デンタルクリニックを盛り上げていきたいと思っています。

平成22年6月27日
 歯科衛生士  島田さおり

ご予約・ご相談はお気軽に

虫歯や歯周病などのお悩みがございましたら吉川デンタルクリニックまで
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP