吉川デンタルブログ

デンタルレントゲンの被ばく量について

2012.05.01

こんにちは!
歯科助手の渡邊です(*^^*)

もう桜の季節も終わって
GWに入りましたね。

今年のGWは天気も良くて暑くなるみたいですね
皆さんはどこにお出掛けされますか(^-^)?

私はGW中に車の渋滞に捕まるのが嫌なので…
友達と近場でバーベキューをするつもりです\(^o^)/

さて、今回はレントゲンについてお話しします!
昨今、放射線被ばく量がニュースでもかなり取り上げられてるんで心配される方もかなり多いと思います。

日常生活での被ばく量は平均約1.5mSvと言われていて歯科のレントゲンは、小さいデンタルレントゲンで1回0.016~0.039mSv、口腔全体が写るパノラマでも0.04mSvです!

つまりデンタル写真1枚では自然放射線の100分の1程度に過ぎないので、ほぼ問題ありません。

当院では1年に1回レントゲン撮影を行い、お口の中のチェックをしています(..)

安心してレントゲン撮影を行って頂けるので、これからもお口の中の健康を維持しましょう

2012.5.1 D.A. Watanabe  

ご予約・ご相談はお気軽に

虫歯や歯周病などのお悩みがございましたら吉川デンタルクリニックまで
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP